2015年9月18日金曜日

『ワンス・アポン・ア・タイム』を離れていた女優さん復活・その2

※シーズン3〜5のネタバレになる可能性アリ※


いよいよ『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン5の放映開始まで10日を切りましたが、またまたしばらく『ワンス』を離れていたキャストの「復活」ニュースを知りました!


ひとつ前の記事『ワンス・アポン・ア・タイム』を離れていた女優さん復活に、シーズン3のフィナーレを最後にシーズン4で出番のなかったルビー/レッド役の女優さんがシーズン5で復活する、と書きましたが、ムーラン役のJamie Chungもシーズン5で復活するそうです。

フィリップ王子との出会いのシーン(シーズン2・11話


てか、てっきりムーランはフィリップに片思いしてると思ってたんですけど…

実は、


好きΣ(゚∇゚*)!! 


という設定だったんですね∑( ̄□ ̄;)


今回のジェイミー復活ニュース記事を読んで初めて知りました( ̄_ ̄;)


ムーランが最後に登場したシーズン3の3話(アメブロ記事はこちら、Blogger記事はこちら)で「愛の告白」をしに行った相手はオーロラであったという…!(゜o゜;)

でもそのアメブロ記事に「フィリップ王子?」と「?」をつけてるので、もしかしてこれを書いた時すでに「もしやオーロラ?」と思ってたのかしら、自分で書いておいて当時の記憶が定かではありません(´▽`;)

今、アメブロ記事の追記&引越し作業がシーズン2の半ばまで来ているので、そのうちシーズン3の3話に達したら確認してみたいと思います!(゚ー゚;
→10/18 見直して新たに記事を書きました:こちら

とにかく、ムーランはワンス史上、初のLGBT(レズビアン/ゲイ/バイセクシュアル/トランスジェンダー)キャラということですね。フィリップと子どもまで作ったオーロラ姫が果たしてムーランの愛に答えるのか…?!

いろんな意味でビックリのニュースでした(^-^;

Posted on Friday, September 18, 2015




2 件のコメント:

  1. …え?そ、そーいうのは、Fanが邪推するのが楽しいんであって、まさか公式設定なんですか?ムーラン、(アニメの)シャン隊長どうしたんだ…嗚呼。

    ココ最近の公式スタッフの言動がちょっと信用出来ません。匂わせるくらいならともかく、公式なお話になってしまったら…そんなおとぎ話はイヤです。
    あのキャラとか、このエピソードとか、ちょっと、やめてー!と憤りは少なからずあったけど、基本的には制作サイドの良心を信じてたんですが。もう何だか調子に乗って、好き勝手始めてやしませんかね?勘弁してくださいって感じです。

    ジェンダーの問題は、あくまでも表現の自由とは言え、「ファンミリー向け」なんですから、余り偏り過ぎると…んんん~、その辺の事情は、やはり欧米と日本は違うんですかね?(因みに私はゲイ差別はしません。ただ、ハリポタの某キャラはゲイ、と原作者が発言して以来、あの魔法学校には、子供を教育する資格なし!と思ってます)

    返信削除
    返信
    1. 少なくともムーランを演じるジェイミーさんのインタビューでは彼女、認めてましたね。そのインタビューを読む限りでは、ファンが「ムーランはオーロラを」というコメントをしてたのもそういう流れになった原因なんじゃないかという印象を受けますが。

      LGBTの問題はアメリカでは今や避けて通れない話題で、人気ドラマにそういうキャラが存在するのはもはや当然のことみたいです。ワンス・アポン・ア・タイムはおとぎ話がベースになってる以上、今までありませんでしたが…(´▽`;)

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。