2017年5月8日月曜日

シーズン6第20話〜ミュージカルエピソードの感想、更新の可能性など

今後の行方が不安でヤキモキさせられている(*注)『ワンス・アポン・ア・タイム』、シーズン6の18話・19話もかなり重要な内容があって&とってもおもしろかったので、早く感想書きたいんですが、というか詳細なあらすじを書いておきたい気持ちでいっぱいなんですが、今日(5月7日)のミュージカルエピソードの感想をまず書きます。

今回も詳しいあらすじはナシ。おもにミュージカルの部分の感想です。

ただし最後にネタバレ含むのでご注意。

ちなみに歌詞はabcのサイトからダウンロードできます:
https://cdn1.edgedatg.com/assets/abc/OUATLyrics.pdf



スノウとチャーミングのデュエットだけはスニークピークで見てましたが、20話を観終わってもこのデュエットがいちばん好きでした!(*´▽`*)

チャーミングが「ぼくの声、こんなにいい声だったなんて(*^○^*)」と自画自賛するのがウケるけど、実際、彼の歌声がいちばんプロっぽく感じました。

個人的にはスノウ役のジニファー・グッドウィンの声がかわいくて大好きです(*´▽`*)

ほかに、グラニー役のビバリー・エリオットはコンベンションで美声を聴いたあとだったので楽しみだったんですが、ちらっとしか出てこなかったのが残念。それを言うならハッピー役の人やエリック王子役の人もすごくいい声してるんだけど、彼らの歌声は聴けませんでした。エリックは出番さえなかったし。まあお話の流れを考えるといきなりアリエルやエリックが出てきたら不自然だしね(^-^;

で、シリアスな話をしてるのに歌い出すのがちょっとおかしくて笑っちゃう場面もちょっとはあるものの、全体的に自然でとってもよかったです!



*ここからネタバレあり*





とっても「うまい!」と思ったのが、結婚式を挙げることが「ハッピーエンディング(幸せな結末)」なのではなく「ハッピービギニング(幸せな始まり)」なんだ、と言うエマのセリフ。

そっか!そうだよね〜!と、納得しちゃいました。

また、最後の最後にブラックフェアリーののろいがストーリーブルックを襲いますが、そのときに「どこに飛ばされるのかわからない」とか言ってたので、それでみんな「ストーリーブルック」からどこか違う場所に飛ばされてしまうのかな、と初めて気づきました。

それだったら納得がいくのが、


*注(今後の内容のネタバレにつながるかもしれないので、それでもかまわない方だけご覧ください)



「ストーリーブルック」の舞台となっている場所でのシーズン6の撮影が終わった直後から、じつは「もうストーリーブルックはなくなるのかもしれない」と思わせるような変化があったのです。

たとえば、これまでは荷物置き場として(?)またストーリーブルックのお店(デイビッドの働いてたペットシェルター→アイスクリームショップ→3匹の熊のスパ?だったかな?)として使われて来た建物から荷物がすべて運び出され、がらんどうになり、今では「リース」の看板が貼られています。

ほかにも、アーチーのオフィスのサインやベーカリーの看板など、これまで撮影のあるなしにかかわらず付けっぱなしになっていたものがすべて取り外されています。

これらのことから、もしかしたら更新されたとしても「ストーリーブルック」の街はお話の中から消えてしまうということかなあとさびしい気持ちがしています。

もしかして、俳優さんたちが「寒いバンクーバーなんかもう行きたくない。ロスで撮影するなら契約更新してもいいよ」なんて交渉してたりしてね?!(笑)
(実際、俳優さんがバンクーバー=遠い場所=に行きたくない、というか引っ越したくない、という理由で降板するケースはあるみたいです。『スーパーガール』のキャット役のキャリスタ・フロックハートもたぶんそのひとり)


こんな憶測や心配も、更新/打ち切りのアナウンスをとっととしてくれれば終わるんだけどなあ〜。こんなにギリギリまで発表がないのは初めて(?)な気がします。不安だ…。

もちろん、きっちりお話をしめくくってすっぱり終わってくれるならいいんだけど。というか、終わるなら終わるで、「今シーズンで終わりです」と最初からわかってるほうが気持ちよく見送れる気がするんだよねぇ。どうでしょね。


0時を過ぎて午前1時近くになってしまったけど、「今日」は5月7日のつもりで書きました。

Posted on Monday, May 8, 2017

© copyright 2017 – All rights reserved
ワンス・アポン・ア・タイムづくし
*無断転載を禁じます*




4 件のコメント:

  1. 本場ではどんどんと話が進んでいて、とっても羨ましいです>へ<;!
    早く見たい~~
    NHKのサイトからも随分昔にワンスのページが消えてそれっきり音沙汰がないので、
    ちゃんと続きを放送してくれるのか心配です。
    これからもレポートを楽しみにしています*^^*
    お体に気をつけてお過ごしくださいませ。

    返信削除
    返信
    1. ちえさん、あたたかいコメントありがとうございます!
      NHKでも放映してくれるといいですね…
      また5・6と連続してやってくれるといいですねえ。
      最近きっちりあらすじ書けてませんが、夏の間にできたらいいなと思ってます!

      削除
  2. 海外ドラマにハマったのは(しかもリアルタイムで追いかけるのは)ほぼ初めてなので、更新かすっぱり終了か解らない状態はモヤモヤしますね!
    現地の方々は、こんな気持ちで待たされるのか、と新鮮な驚きです。
    日本ではS5以降放送が危ういですが、ここで綺麗に終了なら、2シーズンまとめて放送してくれるかも?と淡い希望を持ってます。

    …だからブラックフェアリーを放置しておいて結婚式とか、救世主無責任すぎると(笑)今後の展開に繋げる為とは言え、毎回(毎シーズン)小さな事件を解決して、良かったね!で終わって「おいおい、まだ根本的な解決してないだろ!」と突っ込んでいたのですが、もうスタッフはドラマ作る都合しか考えて無いな、と悟りを開いたので、その辺は追求しないでおきます。
    でも全部のツケを「アイツのせい」って、例えばパンなりコーラなりブラックフェアリーなり、ヴィランに押し付けるのはどうなのかと。対処しきれないヒーローに責任は無いの?とイライラもやもやしてます。

    だからランプルは基本何やっても許せるかな(駄目じゃん、と思いつつ)

    返信削除
    返信
    1. エデさん、そうなんですね〜!

      こちらのドラマはホントにいきなり終了したりするので、「このシーズンで終わり」とか事前にお知らせしてほしいっていつも思います。

      制作側も「いつまでやれるのか」わからない状態の場合は、どっちに転んでもいいような終わり方になって、結局ファンは煮え切らない気持ちになることも多いです。

      ワンスは「次シーズンが最終シーズン」とか、きっちり報告してほしいです!今回「次が最後」とは言ってないので、また最後にヤキモキさせられるのかと思うと気が遠くなります。終わるなら、ちゃんと終わらせるつもりで作ってほしいのですがね…。

      シーズン6の最終回も、まさにその「どっちに転んでも大丈夫」なような作りだと思うので、更新かキャンセルかわからないままだったらホントに宙ぶらりんな気分になってたと思います。直前に発表してくれてよかった…。

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。