2015年4月4日土曜日

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン1・第3話その1〜スノウと王子の出会い

Once Upon a Time S1E3.1
「Snow Falls(NHKの邦題:白雪姫の恋)」

2011年11月6日放送(アメリカ)




シーズン1・第2話その2からの続きです。


以下、ネタばれしまくりのあらすじ&感想です。
この回だけではなくシーズン3に至るネタばれも含みますのでご注意。
※わかりやすさのためお話の順序を変えてます


過去の魔法の森(スノウと王子の出会い)

森で待ち伏せしたスノウが王子の馬車から宝石を盗み出し、それを王子が追いかける・・・という、奇想天外な出会いでお話が始まります。


*日本での放映時に母が録画してくれたものを見たとき、このときのふたりの会話「You're... a girl」「Woman」の吹き替え翻訳について気になることがありましたが、それについてはアメブロ(下記リンク参照)のほうに詳しく書いているので省略。
Once upon a time・S1E3☆ネタバレ感想☆白雪姫と王子の出会い

*シーズン3・フィナーレのネタバレ*
スノウと王子の出会いのシーンは、アメブロに書いたシーズン3のフィナーレ(正確に言うと21話〜22話)に再度出てきます↓
Once upon a time・S3E21(2)★ネタバレあらすじ★過去の魔法の森
Once upon a time・S3E22(1)★ネタバレあらすじ★
Once upon a time・S3E22(2)★ネタバレあらすじ★
(上記、別ウインドウが開いてアメブロに飛びます)



さて、逃げる白雪に向かって王子が言うセリフ「どこにいても必ず見つけ出す(Wherever you are, I will find you)」は、今後もふたりの間の合言葉のようなキーワードとなります。





逃げたスノウをワナでつかまえて「(盗んだ宝石のなかにあった)母にもらった指輪を返せ」という王子に「もう売っちゃった」という白雪。指名手配の張り紙で白雪の正体を知った王子に半ば脅されて、しぶしぶ指輪を売った相手、トロールのところへ連れて行くことに。

道中、あわれんでくれたハンツマンに逃がしてもらって以来、森の中にかくれて生活していること、おそわれる心配のない世界へ逃げるためにお金をかき集めていることを話すスノウ。



「わたしがしていることはすべて生き延びるため。女王はわたしを殺そうとしてるのよ」

「いったい何をやらかしたんだ」と聞かれて「わたしが人生を狂わせたと思ってるの」と答え、「狂わせたのか?」となおも聞かれると「ええ」と答えるスノウ、自覚あるんですね…。

*****

途中、一度は王子をハメて再び逃げ出す白雪ですが、悪い女王の兵士に捕まえられそうになったところに王子が現れ、助けてくれます。この瞬間に白雪は恋したのかなぁと思いました(^▽^)

この前後はシーズン3のフィナーレにまた出てきます。

このあと、トロールに襲われる王子を白雪が助けると、「チャーミングじゃなくて名前がある。ジェームズだ」と名乗ります(本名はジェームズではなくデイビッドですが、ジェームズと名乗らねばならない事情があるんですね)

王子が取り返した指輪を手に「きみには似合わないだろ(日本語吹き替え)」なんて失礼なことを言うシーンに驚いたこともアメブロに書きましたが、英語だと「Not your style」なのでやっぱり「きみの好みじゃないだろ」のほうがしっくりくると思います(´▽`;)

ふたりはお互いほしかったものを手に入れて笑顔で別れるのですが、その前にチャーミングの母親の指輪(婚約者にあげるはずの)を試してみるスノウ。



「そうね、私の好み(スタイル)じゃないわ」と、にっこりして返すのですが(てか他人の婚約/結婚指輪になる指輪を勝手にはめるのってどうなの?という突っ込みはさておき(笑))指輪をはめているスノウをちょっとまぶしそうに見つめる王子、すでに女性として意識してますよね。別れが惜しそうだし。

こんな愛くるしい笑顔じゃホレるよねぇ〜(*´▽`*)


別れる直前の会話にも「You'll find me(直訳:あなたは私を見つけるわね)」という、例のキーワードが出てきます(^-^*)



シーズン1・第3話その2に続く。

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン1もくじ

posted on Wed. June 24, 2015
(便宜上4月の日時で投稿)



2 件のコメント:

  1. わあ、スノウ&チャーミング可愛いです!やっぱりこの二人の馴れ初めは可愛いのでお気に入り。ジニファーもこの頃は若い!細い!(涙)

    余談ですが、吹替えだと翻訳もですが、王子、声がAoSのウォードと同じなので何処か意地悪ぽく感じちゃうんですよね。

    返信削除
    返信
    1. ホントこの頃のジニファー細いですよね…
      ただ、実は当時、「ジニファー老けたなあ」なんて思いながら見てたんですよ!(そもそもジニファーとロバートさん目当てで見始めたドラマでしたから)
      細かったからこそ、少し老けて見えてしまってました。
      実は今の方がふっくらしてて若返ったかも(笑)。

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。