2015年4月9日木曜日

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン3・第3話その1〜過去のティンカーベル

Once Upon a Time S3E3
「Quite a Common Fairy
(NHKの邦題:ある妖精のおはなし)

2013年10月13日放送(アメリカ)

ティンカーベルとピクシーダスト

シーズン3・第2話〜エクスカリバーからの続きです。

以下、2014年1月28日にアップしたアメブロ記事(Once upon a time・S3E3(1)★ネタバレ感想★ティンク登場!)に加筆・修正のうえ、画像を加えています。

このエピソードでは、タイトルどおりフェアリー(妖精)が出てきます。今までもブルーやノバなど出てきましたが、今回はいよいよティンカー・ベルの登場!


 ティンク役の女優さん(Rose McIver)なんかナマってると思ったらニュージーランド人でした


その1はレジーナがランプルに魔法を習っている時代の魔法の森のお話、その2は現在のネバーランドと魔法の森のお話です。


***以下、ネタばれ全開のあらすじと感想***

※わかりやすくするため話の順序を変えています





過去の魔法の森


ひとり食事をとるレジーナ。そこにランプルスティルツキンが現れ「死んだかと思ったよ。レッスンに来なかったから。」とニヤニヤ。まだレジーナの夫である王様も健在の時代のようです。

「ロースト・スワン(白鳥)かい?おもしろい」と笑ってから「ああ、今のはあとでわかるよ」と言ったのは、エマの苗字が「スワン」だからですね。スノウとチャーミングが結婚する前から将来を見通していたというわけね。

「レッスンを続けたいかどうかわからないわ。あなたみたいになりたくないの。まだ死んだ妻を愛している夫と退屈な娘に囲まれて、私は囚人みたいなものよ。がまんできないわ。することもなければ行くところもない。自由が必要なのよ。」と吐き出すレジーナ。

「きみは間違ってるね。自分が食事をする側だと思ってるだろう?そうじゃなく、きみ自身がごちそうなんだよ。暗やみがきみを味わい、きみの味が好きなんだ。きみの苦いところなんて気にしないからね。暗やみは、いったん始めた食事は終えるつもりだよ。きみはもう運命から飛び立つ(逃げる)ことはできない。この(ロースト)スワンのようにね」

ほんとに白鳥の丸焼き↑なんて存在するのかな?(´▽`;)

「じゃ、明日。その怒りもいっしょに持っておいで。それしか持ってないんだから。」と言い残してランプルが去ると、イライラしたレジーナはベランダの手すりを叩きこわしてしまい、まっさかさまに落ちてしまいます(´▽`;)

それをピクシーダストで救ったのがティンカーベルでした。


その後、ふたり連れ立って食事に出かけるんですが、レジーナって腐っても女王ですよね・・?スノウが子どもの頃もそうだったけど、このおとぎ話の世界では王家の人間でも警護ナシにふらふら1人で自由に出かけられるらしい(笑)。


「私の結婚は茶番よ。」とグチをこぼすレジーナに「あなたには愛が必要なのよ。ピクシーダストであなたにぴったりな人を見つけられるわ。私は妖精なんだから、信じてみてもいいんじゃない」と説得するティンク。

ちょっとその気になるレジーナ(このときのスタイル好き^^)

「ほんとに幸せになれるかしら?」と不安そうなレジーナに「もちろんよ」と確信を持つティンクですが、鐘が鳴ると「行かなくちゃ」と羽を出し、ちっちゃな鳥?サイズになって飛び立っていきます。

この雰囲気、おとぎ話っぽくて好きです^^

飛んで行った先(妖精の国?)でブルーフェアリー(ストーリーブルックでは修道院長)に叱られるティンク(ブルーは「グリーン」と呼ぶ)。



「あなたはルールというルールを全部破ったわね。しかも、あなたが助けようとしてる人の母親は心臓をえぐり出すコーラよ。ダークワン(闇の王)を師としているのよ。あなたが助けられるような人間じゃないわ、暗やみに取り囲まれてるんだから」とブルーは諭そうとしますが、ティンクは全くこたえません。

「そういう人こそ助けが必要なんじゃないの?ピクシーダストもらえれば…」

結局、絶対ダメ!あなたは謹慎よ!と怒られるも、また勝手に飛び立ってしまうティンク(´▽`;)・・勝手に持ち出したピクシーダストでレジーナを飛ばせます。


ダストの導く運命の人のいる酒場へ連れて行き、「あのライオンの入れ墨のある男があなたのソウルメイトよ」と背中を押して去るティンク。


ところが、レジーナは店に入ることもできずに逃げ出してしまいます。

そればかりか、その後お城まで様子を見に来たティンクを責め、「あんたはひどい妖精ね。あの男、最低だったわ。飛んでいきなさい、め」とひどい言葉を浴びせます。

愛をあきらめたレジーナ、目つきが完全に「悪い女王」モード(゚ー゚;

蛾・・・蛾・・・だなんて、あんまりだ


ピクシーダストを盗んでまでレジーナを幸せにしようとしたのに失敗したティンクはブルーフェアリーの信頼を失い、羽をなくしてしまいます。


シーズン3・第3話その2に続く

Posted on Sunday, October 18, 2015

<各シーズンもくじ>
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン3もくじ

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2もくじ
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン1もくじ




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。