2015年4月9日木曜日

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン3・第7話〜ダーリン姉弟再び

Once Upon a Time S3E7
「Dark Hollow(NHKの邦題:英雄になる覚悟)

2013年11月10日放送(アメリカ)

久しぶりのストーリーブルック

シーズン3・第6話〜アリエル登場からの続きです。

以下、2013年11月18日にアップしたアメブロ記事(Once upon a time・S3E7★ネタバレ感想★)に、当時の文章も残し、加筆・修正のうえ、画像を加えています。

このエピソードでは、久しぶりにストーリーブルックとその住人が登場します。


***以下、ネタばれ全開のあらすじと感想***

※わかりやすくするため話の順序を変えています



ストーリーブルック


まずはシーズン2の最終話(記事はこちら)でMr.ゴールドたちがネバーランドへ旅立つ前(5日前)の時点に戻り、Mr.ゴールドとベルの涙の別れから。

「まだほかにもグレッグとタマラの仲間がやってくるだろう。ストーリーブルックを隠さなければいけない」と、Mr.ゴールドはおまじないの説明書つきポーションをベルに渡します。

Mr.ゴールドの予言どおり、パンの手下らしいふたりの若い男がストーリーブルックにやってきて、おまじないがストーリーブルック全体を隠す前に滑り込みセーフで入り込んでしまいます。(車のバックミラーにかわいらしい熊のぬいぐるみがぶらさがってて、いまいち怖くないんだけど(^_^;)


入って来た勢いで落ちたナンバープレートはミネソタ州のもの↑でした


一方、ネバーランドから「ベルからパンを倒すために必要なブツをもらってきてほしい」とお使いに出されたアリエルは、泳いでストーリーブルックの海辺へたどり着きます。

海辺でお弁当?を食べてた小人たちの前にいきなり現れ「ベルって人を探してるんだけど」とアリエル。


その様子をストーリーブルックに入り込んだ例の男たちが見ていました

(ここから余談→)この海、撮影地はカナダですよ!私たちが撮影場所の海辺の近くに行ったとき、夫がめざとく「近々ここで撮影するよ♪」という看板が出てたのを見つけたのが9月のことだったので、このときに撮影してたとしたら、すでに寒かったですから(てか、カナダの海は基本、夏でも水温低いですけどね)。アリエルが顔を出してる海の部分は合成であることを切に願いますでなきゃ、凍えちゃいます とにかくアリエルとストーリーブルックの海のシーンは、夫とふたりして「うわああああ、寒そう(~o~)」と叫んでしまいました(´▽`;)

話がそれましたが、アリエルはグランピーの助けを得てぶじベルを見つけ、ランプルの伝言を伝えます。それまで「ランプルには私なんて必要ないんだ」とヘコんでいたベルは「ランプルが私を頼ってくれた」と大喜び。


店中を探しまわるうちに「欠けたティーカップ」が手がかりになるに違いないと気づいたベルの「私たちの愛のように、いろいろなことを乗り切って来たカップなのよ」といとおしそうに言うセリフが…

*シーズン5のネタバレ*
シーズン5の6話でランプルが割ってしまったのを見たばかりなので、このセリフが切なかったです(;_;)
*シーズン5のネタバレ終わり*


ベルはティーカップを使ってパンを倒すのに必要なブツ(パンドラの箱)を見つけますが、そこへストーリーブルックに入り込んだ例のよそ者2人が現れ、アリエルとベルを縛り上げます。

「だれのために働いてるのかも知らないくせに」と言うベルに「ピーター・パンだ」と、タマラとグレッグと違って全て知っていると言う2人はパンドラの箱を奪っていきます。





アリエルが腕輪をはずすと人魚に戻ることを利用して縄抜けに成功した2人は炭鉱でパンドラの箱を壊そうとする男たちを止めます。(やっぱりこのドラマ、女が強い!) 

簡単に箱を取り返されてしまった男たちも、実はパンの横暴の被害者でもあることが判明。なんと、ネバーランドに閉じ込められている姉=ウェンディハンバーガーを助けようとする弟たちだったのでした。

「この箱をネバーランドに持っていけば、きっとパンを倒してお姉さんを助けることができるわよ」と請け合うベル。



ネバーランド


ネバーランドに箱を持ち帰ったアリエルは「ウェンディを助けてほしい」というベルの伝言を伝えますが、「ヘンリー以外はどうでもいい」といった様子のレジーナ。

「私たちのおかげでそのヘンリーを助けられるんだから、そのくらいしてくれてもいいでしょ」と引かないアリエルに、ランプルは「やってみよう」と応え、「愛している。きみの言っていた通り、また会おう」とベルに伝えるよう頼みます。



箱を持ってきたごほうびとして「いつでも好きなときに人間になったり人魚になったりできる」腕輪をもらったアリエル、ストーリーブルックでエリックと再会するエピソードはあるのかな?


シャドウ捕獲作戦


「ピーターパンのシャドウ(影)を使えばここから出られる」と言うニールにしたがい、エマとフックもいっしょに「ダークホロー(暗い洞)」という場所へ向かいます。その直前、ニールと2人になった時にフックが「エマとキスした」ことをわざわざ言うのがすごくイヤ(-_-;

シャドウを捕まえる方法は「ココナツの殻の中でろうそくに火をつけてシャドウを引き寄せ、フタをする」というものですが、ニールとフックがライターで火をつけようとしてもうまくいかず、奪いあってるあいだにライター紛失(-_-;)・・・

結局エマが念じると魔法で火がつき、シャドウ捕獲作戦成功



「ふたりとも、ケンカしてる場合じゃないでしょ」と怒るエマは、「だれか選べって言われたらあたしはヘンリーを選ぶから今愛せるのはヘンリーだけよ」ときっぱり言い放ちます。あれ~、ニールのこと愛してるんじゃなかったの・・・(´▽`;)


ティンク捜索隊


一方、メアリーマーガレットとデイビッドはティンクを探しに行きますが、道中メアリーマーガレットはポイズンアイビーの話を黙っていたデイビッドに腹を立てていて、ずっと口をききません。

ようやく仲直りしたときはホッとしました(´▽`;) 

ティンクを見つけると同時にシャドウ入りココナツを持ったニールたちも合流します。なんとニールとティンクは知り合いでした(ティンクはニールを「ベイ」と呼びます)。なつかしい顔を見たせいか、ようやく協力することに同意するティンク。

ティンクとニール(ベイ)の過去の話って結局やってない気がする


ピーターパンとヘンリー


ヘンリーを取り込もうと策略を練るピーターパンは、かごに閉じ込めていたウェンディをベッドに寝かせ、「魔法が弱ってきたせいで死にかかっている」というウソをつかせます。



パンにまんまと誘導されて「魔法を救うのは自分しかいない」と信じたヘンリーは、どくろ島に必要なものを取りに行く決意をしますが、、、どうなるんでしょう(´▽`;)

「英雄になる覚悟はあるか」と聞かれてヘンリーが「イエス」と答えるシーンで終わり。

***

ところでウェンディと弟たちはシーズン2の21話に出てくるんですが、ウェンディはネバーランドから出ていないのでしょう、少女のままですが、弟たちは成人してるので不思議な感じです。


 シーズン2・21話のダーリング兄弟



 成長したダーリング兄弟・・・弟(右)のほうが老けてる(´▽`;)


シーズン3・第8話その1に続く

Posted on Wed. November 11, 2015

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン3もくじ

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン1もくじ
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2もくじ
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン5もくじ

8 件のコメント:

  1. 久々に本物のベル&ストーリーブルックを堪能しました♪
    原語で見た時から思ってたんですけど、和訳されてもやっぱり、遠まわしなあのメッセージで見つけ出せるベル、凄い。二人の絆を感じます。(アリエルも「貴女の彼って秘密主義ね」と突っ込んでた)いきなり前向きになったランプルがレジーナに「嫉妬してるのか?」とか聞くのは酷いわ~。でも、軽口叩ける位やっと元のキャラになってて安心です。不満なのは『Tell Belle,I love her』が単純に「愛を伝えてくれ」になったのが…ううん、臆面無くアリエルとレジーナの前で言っちゃうのが、好きだったのに。
    Snowingはもう、二人の世界だし、エマを巡ってバトる男二人はお茶目通り越してお馬鹿だし、本当に恋愛脳の人ばかりですね!
    真の英雄は、自分を信じるヘンリーと、影の功労者・ベルだけだ!(でもベルも終始ノロケてた気がする)

    返信削除
    返信
    1. エデさん、私、ストーリーブルックが出てくるとホッとします♪
      「愛を伝えてくれ」って吹き替えですかね?
      まあ日本人の感覚だと「愛してる」と伝えてくれ、なんて言えないのかしら〜。それか字数制限の問題かもしれませんね。

      メアリーマーガレットとデイビッドは記憶を取り戻してからはメインキャラの中で唯一(?)ブレないラブラブカップルなので、このカップルがケンカしたりすると落ち着かないです。バカップルでもいいからあくまでもラブラブでいてほしい(癶ヮ癶)

      削除
    2. テレビを見た後また、こちらにおじゃまして復習してます・・・
      ニールの他、誰が囚われてるのかと思ったらウェンディだったんですね
      パンの顔も怖いわ~と思ってたら ヒーローズリボーンに出てますね

      アリエルとベルはあっさり箱を見つけあっさり取り返し、ここの展開は速かったですね・・・次の回も楽しみです

      削除
    3. mimikokoさん、初めまして(かな?)。
      コメントありがとうございます^^

      ヒーローズ・リボーン出てるパン役の子は、パンとは全然違う役柄ですね〜
      こちらにもちらっと書いてますが↓
      http://chocoalatv2.blogspot.ca/2015/06/pan-cast-in-heroes-reborn.html
      いずれまとめてヒーローズ・リボーンについても書きたいです^^

      削除
  2. 記事を読んでいてふと思い出したんですが、確かS2のDVD特典映像で、ドクターの恋愛相談コーナーのお葉書に『自分は脚フェチですが、人魚の彼女と幸せになれますか?』って送った人の名前が「エリー」って…まさかエリック?
    レジーナがこの回で『エリックの好きな方を選んだら』みたいに言った時、そりゃ人間の方がいいよね…と突っ込み入れたくなりました。エリック王子のパーティーだから参加者ミニスカートばっかりだったんですね。(ドレスコード?招待状に「女性は出来るだけミニ丈でお越し下さい、王子のお好みです」とか書いてあったのかしら?)

    返信削除
    返信
    1. 恋愛相談コーナーの話、全然覚えてません(大汗)
      今旅行中なので特典映像の確認もできなくて(^^;

      みんなミニスカートでしたっけ!ぜんぜん覚えてない私(苦笑)。
      「ご覧なさい、ちゃんと足あるわよ!」と強調したかったんでしょうかね。

      削除
  3. 映像特典「Goodmorning,Storybrooke」は、DVD購入前にyoutubeで観てたんですが、てっきりそういう朝の番組があるの?と錯覚する程面白かったです!きっと住民が観てる、って設定のパロディなんでしょうけど。女司会者が森クミさんみたいで笑えました。
    ドクターが『ゴールドさんのお店で可愛い箱を買いなさい』とか、さりげなくスポンサー?を意識した発言とか。(私はルビーの素人臭いCMが大好きです!)

    話をS3の戻して!この回の舞踏会、何だかいつもに比べて現代的で、女性が皆ミニスカートだったんで、日本でも話題になりました。ミニスカパーティー?とか。
    アリエルの足を強調する為だったんですね。

    返信削除
    返信
    1. エデさん、返信遅くなってすみません!
      Good Morning Americaという、ワンスと同じabc制作の朝の番組があって、そのパロディなんですよ〜。元ネタを知ってるとさらにおもしろいかもです(私もその番組見てないですが)。
      もっとああいう特典やってほしいです(笑)。

      ルビーのCM私も大好き&大笑いしちゃいます(笑)。

      日本でもミニスカが話題ですか…こっちでも話題になったんだろうか、当時はほとんど世間のレビューをチェックしてなかったと思うし、全然記憶にないです(苦笑)

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。