2015年6月7日日曜日

クリスマス@ストーリーブルック?!

『ワンス・アポン・ア・タイム』でストーリーブルックの街並みとして使われている場所が、今日はクリスマス仕様に!



奥に見えるのがドラマでストーリーブルック図書館(時計塔)として使われている建物。


予報最高気温25℃、ほぼ真夏なのにでっかいクリスマスツリーたくさん。

なんだろうと思ったら、なんかのドラマか映画の撮影用に飾り立てられてたみたいです。撮影自体は明日らしいので、また見に行きます!(ミーハー!笑)


posted on Sunday, June 7, 2015

2 件のコメント:

  1. まだ初夏なのに、撮影用大変ですね(笑)冬時期放送予定でしょうか?

    そういえばワンス本編でクリスマスの描写はなかったような?(ハロウィンの飾りつけはさり気なく映ってたけど)おとぎの国の人達だから、クリスマスの習慣が無いのか?と思ったんですが、感謝祭とかバレンタインは祝ってる…現代のアメリカンの意識なら、別に問題ないと思うんですが。修道院で集会とかあるのかしら?

    やっぱりラストシーンがハッピーエンドでクリスマスの図、なのかな、だといいですね!

    返信削除
    返信
    1. 今朝(現在朝9時過ぎ)も、初夏と言ってもすっかり真夏の陽気でカンカン照り(笑)、最高気温の予報が24℃だし、どうやって冬の撮影をするんだか…コートとか着て撮影だったら役者さんかわいそうです(´▽`;)

      ワンスのクリスマスの描写…思い出せないですね〜。どうだったっけ…。そもそもクリスマスの時期はお休みなんですよね(笑)。
      でも修道院があるんだからクリスマスのお祝いがあってもおかしくないですよね。

      ラストはハッピーエンドで終わってほしいですね、ほんと。

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。