2015年6月4日木曜日

『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン2のDVD発売

今さらな情報なので、ご存じの方も多いと思いますが…

『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン2のDVDがもうすぐ日本でも発売されるんですね!

コレクターズBOX Part 1は今月17日発売、Part 2は7月2日の発売だそう。



アマゾンで買うと、10,800円のところ8,000円弱になるみたい。
レンタルも7月2日に開始になるらしいです。

私は英語版ならシーズン1も2もBlu-rayで持ってるんですが(^^; 
宝くじでも当たったら日本語版もほしいな!(笑)

※今日はテンプレートいじりまくりだったので、もし真っ最中にご覧になってる方がいらしたらごめんなさい!(^-^;

posted Thursday, June 4, 2015 

5 件のコメント:

  1. バラで1枚ずつなら、もうレンタル始まってますよ~!最初の方、録画してなかったので、早速借りてみました。

    原語版で見たら、吹替えよりムーランの声が可愛くてちょっとツボでした。吹替えも凛々しいんですけど、あんなに高い声と思ってなくてビックリ!「女の子?」「女です」の会話が、ちょっと無理して頑張ってるみたいで健気だわ。
    フックやコーラは吹替えのイメージが強いのかな?割とあっさりに聞こえました。
    そして、改めてランスロット登場回を見ると、メアリーが『円卓の騎士』発言をしてました!まさかのS5に向けた伏線?(まあ、いずれ出す気だったんでしょうね。レジーナが『肌が緑になっても構わないわ』みたいな事言ってるし、これもOZの前振り)

    やっぱりランプルとレジーナは吹替えでも、原語でも安心して聞けます。
    ヘンリーはS2から吹替え変っちゃったんですよね。でも原語なら、まだ声変わりしてないからいいか…S3で変わるんでしょうか?男の子は成長早いですね。ラスト近くのベルファイア、原語で観たら声変わりしてるのに「前回までのあらすじ」はボーイソプラノで悲しかった…。

    返信削除
    返信
    1. エデさん、あらら、もうレンタル始まってましたか。私はツタヤのオンラインのレンタル情報を見たのですが、店舗ではもっと早く始まってたんですね。

      ムーラン、フック、コーラの吹き替えの声を覚えていない(ってことは見てないのかも?)のですが、ランプルの吹き替えがすばらしかったのはよく覚えています^^ あのニヒヒ笑いとシリアスなときの声を使い分けられているのがすごかった。

      ヘンリーの吹き替え、変わっちゃったんですね〜。
      てか、実物の役者さん成長し過ぎで違和感ありまくり。声変わりよりも身長の伸び具合が気になります〜。こんなに大きくなる前に、途中で役者交代すればよかったのにと思っちゃいます(´▽`;)

      少年時代のベルファイアもかわいかったですね。なつかしいなあ。もう一度観たくなってきました^^

      削除
  2. DVD入手し、字幕&原語で観ていましたら、本放送中気付かなかった事が気になりだしました。
    S2×8かな?ダイナーでお婆ちゃんがハンバーガーを運んでくる前、ベルとゴールドさんが何か会話してるんですが『私の勝ち、3連勝よ』とか言ってる様なのですが、他の音に紛れてて余り良く聞き取れないんですよね。
    机の上には飲み物以外無いし、言葉遊びか、手で出来る簡単なゲームでもしてるんでしょうか?(机の下でスマホいじってるとも思えないのですが)
    チョココ様なら、欧米の簡単な手遊び?お分かりかな?とここで質問させていただきました。じゃんけんとかじゃないですよね?

    …何だか普通のほのぼのデート過ぎて、色々辛い。

    返信削除
    返信
    1. おぉ、さすがエデさん、こまかいところまでご覧になってるんですね〜。
      全く記憶にないけど、今度チェックしてみます!

      削除
    2. エデさん、遅くなりましたが、S2の8話の該当箇所を見てみました。
      やっぱりなんだか全然わかりません(苦笑)。
      なんだったんでしょうね〜。あまり意味のない会話だったのかも。

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。