2016年5月14日土曜日

シーズン5・19話〜21話のネタバレ感想メモ

ひとつ前の記事で予告?したとおり、ほぼ1ヶ月ぶりの更新になってしまいました。

ようやく少し余裕ができて3話一気見して、上記記事でぶちまけてた不満も少しなくなってホッ。

とは言え、まだまだ詳細あらすじを書く時間はないので、取り急ぎの感想メモです。



※以下、ネタバレしまくりなのでご注意※





てか、ルビーとドロシーはどうなったの、てくらい、19話以降では完全スルー。18話までのお話はすでにうろ覚え状態で観たので、もしかして2人の話はなんらかの形で完結したのかもしれませんが。


ゼリーナは「いい人」になったの?


前述のとおり18話までの話がうろ覚えなので、少しだけ唐突に感じてしまうんだけど、いきなり「いい人」というか、改心というよりはレジーナたちと「和解」しちゃったのね。

ここで突然出てきた少女時代のゼリーナとレジーナ(幼いレジーナを演じる子がナンセンスコメディ『Crazy Ex-Girlfriend』のレベッカの子ども時代を演じてる子なので、どうしても心の中で笑っちゃう)のフラッシュバックシーン。ちょっぴり後付けっぽいっていうかムリヤリっぽいっていうか、少し違和感はあるものの、アンダーワールドでこき使われてる間に改心したのか(死ぬ間際に「あなたがいれば十分だったのに」と気づいていたときからそのきざしはあったのかも)コーラが自分の過去の悪行を反省してゼリーナにも心から謝り、愛していることを伝えられて昇天したのはよかった。

このコーラの行動のおかげでゼリーナも心が解けたのかもしれないけど、本当にそうだとしたら、「私はいったいなんてひどいことをしてきたんだろう」という反省シーンがあってもいいんじゃないかなあと思っちゃうんだよねぇ。

だって、ロビンの死んだ奥さんに化けてまで妹の愛する人を奪ったばかりか子どもまで産んじゃったわけだし、それ以外にもさんざん悪どいことをしたわけですから。

もちろん、ホントに改心してレジーナたちと心から和解したのなら、それは大歓迎!


アーサー王が最後には味方?になってよかった!


ストーリーブルックにやって来たハデス、ゼリーナが「ハデスは(いい方に)変わった」んだとみんなを説得しようと立ち去った次の瞬間、目の前に現れたアーサー王を殺してしまいます(やっぱ変わってないじゃん!てかなんでそこで殺す必要があったのか謎)。

アーサー王、やっぱ今シーズン限りだったのね…なんかいいとこナシだったなあ、なんて思ってたら、そのあとアンダーワールドに現れ、フックと力を合わせてハデスを倒す方法を見つけます。最後はヒーローっぽいところを見せてくれてよかった!(*´▽`*)


恋人たちの別れ


いや〜、この3話だけでたくさん人が死んだものです…。

  • アーサー王
  • コーラ(正確にはすでに死んでたわけだけど、Unfinished businessを終えて昇天したのでもう出番はないでしょう)
  • ピーターパン(同上…すでに死んでたけどランプルのトリックに引っかかって消滅したのでこれにて終了)
  • ロビン
  • ハデス

ロビンがレジーナをかばってハデスに殺されてしまうのがいちばんの衝撃。

その直後、ゼリーナがハデスを殺します。



姉妹そろって愛する人を亡くしてしまうとは…。

ロビンが死んだあと、ハデスのクリスタルの剣を持つゼリーナを説得しようとするレジーナのセリフに、私は声をあげて泣いてしまいました。

Robin died to protect me. That's what true love is. Sacrifice. It's giving up everything for the person you love. ロビンは私をかばって死んだの。愛する人のためにすべてを犠牲にすることが真実の愛よ」

(;_;)

ロビンというキャラのファンでもないし、この2人、ケミストリーがあまり感じられないカップルだなんて思ってましたけど、それでもこのシーンは感動。お葬式のシーンでも泣いちゃったし(;_;)


…ところでそもそも彼らがアンダーワールドに行くきっかけとなったフックはどうなったかって?

ハデスにハメられたことを知ったフックは生き返ることをあきらめ、エマと涙の別れをしてアンダーワールドに残ったので、デイビッド&スノウ以外のカップルはすべて男性側が死んでしまったのね、と思っていたら…

ハデスを倒す方法を見つけたごほうびとして、ゼウスがフックを現実世界に戻してくれちゃうのです。




やっぱりなあ。

まさかホントにあそこでフックよ永遠にさようなら、なんてことで終わるわけはないと思った。

なんか、たとえ死んでも『アロー』みたいに生き返ってきちゃったりフラッシュバックで戻ってきたりするパターンが多いから、ふつうに死んでも「ホントにこれで終わり?」って思っちゃうし。

ロビンはさすがにホントに死んだんじゃないかと思うけど、それでも何らかの方法を見つけて生き返らす可能性はなきにしもあらず、とも疑ってしまう。

そうでなければ、フックを救うための行動が結果的にロビンを死なせてしまったようなものですよね。

エマがフックをあきらめていればアンダーワールドくんだりまで行かずに済んだわけだし。もちろん、アンダーワールドまで行ったおかげでコーラやゼリーナとの和解ができたわけですが、愛する人を失った悲しみはそれより大きいのでは。

でもね、自分のために命を投げ出すほど愛してくれる人と出会えたことは大きな幸せなんじゃないでしょうか。今はそんなこと考えられないだろうけど、レジーナには別のハッピーエンドが待っていることを期待します。


私事ですが…ロビンというキャラ自体には思い入れはないけど、演じるショーン・マグワイアさん、3月のコンベンション(についてまだ全然書いてませんが…汗)ではお話も上手だし頭のよさそうな人だし好感が持てました。これで終了だったなんて残念。来シーズンはもう会えないのかあと思うと私も少しさびしいです。


ランプルとベル


眠るベルにキスをしてもやっぱり目を覚まさないベル…(;_;)

ホントにもう愛してないってことなのね(号泣)。

ピーターパンに協力を依頼し、ゼリーナをつかまえてハデスを脅し、契約書を破らせるランプルですが、最終的にはハデスが死んじゃったからあまり意味なかったね…?

ストーリーブルックに戻ったあとも、ベルにキスをしろとベルのお父さんを脅したり、「ここはわたしの王国だ」とハデスに言ったり、いいとこナシ。完全にヴィランになっちゃってて、さすがに私の心もだんだん離れてきてしまいそう。

いや、それでもまだ希望はある!と思いたいんですけどね…。


Posted on Sat. May 14, 2016




2 件のコメント:

  1. ロビンの件が一番気になってるんですよ…あそこでロビン死ぬ必要ありました?レジーナを庇ったのは感動しましたが、何度か言った様に、私個人的には、自己犠牲の愛情は犠牲になる方も、庇われた方も辛いので観てて余り嬉しくありません。作り手に感動の強制をされるのは嫌です。最近の展開は、全体的にこの「何とか感動させよう」「意外な展開で驚かそう」という小手先が見える感じでもう新たなときめきを覚えないんですよね…。ゼリーナもレジーナも可哀想だけど、ローランドが痛々しい。

    ベル目覚めないのは信じてないから、で愛情が無い訳じゃ無いといいなあ、と…まだかすかに望みを持ってますけど…スタッフもS6でドラマ完結する様にわざと引っ張ってる感じがします。いい加減にして欲しいですけど、生暖かく(笑)見守ってます。あのまま別れさせたら、この5年間のエピソードの積み重ねが無駄って事ですものね!
    それともいっそベルがシングルマザーで一人で頑張っちゃうかな…それも格好良いかも!(やけくそ)
    でもランプルが今度こそ、魔力か子供か選ばなくちゃいけないとしたら、間違わないで欲しい物です。


    返信削除
    返信
    1. そう、ローランドかわいそうでしたね。
      これで完全に孤児になってしまいました。
      ロビンとレジーナが結婚してたらともかく、まだだったので…
      レジーナが養子にしてくれるといいなあ。

      信ぴょう性があるかないかわからないのでブログ記事自体には書きませんでしたが、なんかストーリーにカツを入れたかったクリエーターたちのアイデアでロビンが唐突に死ぬことに決まり、ロビンを演じるショーンさんはもっと留まりたかった、みたいなウワサを目にしました。

      ファンの間ではロビンを復活させる署名活動みたいなのまで始まったみたいだし。私としては、いったん死んだ人を復活させるのがパターン化するのはどうかと思うので、葬られたままにしておいてほしいですが。

      犠牲の愛というか、人が死ぬこと自体は嬉しくはないけど、感動はします。やっぱりそれは究極の愛だと思います。作り手が感動させようとしている魂胆が見え透いているのはイヤですよね。でも今回のレジーナのセリフにはそういう魂胆は見えず、素直に感動しました。

      そうそうベルとランプルがあのまま別れちゃったら、これまでの積み重ねはなんだったんだって話ですよね。私の理想?としては、どん底まで落ち切ったランプルが最後に良心に目覚めて底辺から這い上がり、ヒーローになる!というエンディングです(*^○^*)(あれ、今シーズンでランプルがヒーローになったはずだったけど…あれはなかったことになったんだっけ、もう覚えてません)

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。