2015年4月8日水曜日

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2・第11話その2〜フックの復讐

Once Upon a Time S2E11.2
「The Outsider(NHKの邦題:町への侵入者)


シーズン2・第11話その1〜ベルの冒険からの続きです。

以下、2013年10月26日にアップしたアメブロ記事(Once upon a time・S2E11 ☆ネタバレ感想☆部外者の到来)に加筆・修正のうえ、画像を加えています。


***以下、ネタばれ全開のあらすじと感想***

※わかりやすくするため話の順序を変えています



現在のストーリーブルック


記憶をなくさずにストーリーブルックを出る方法をMr.スミー(S2E4参照)で試したMr.ゴールド、試験は大成功。


おばあちゃんが作ってくれて大事にしてきた赤い帽子に魔法のポーションをふりかけると、それをかぶったMr.スミーが町境を越えても記憶を失わなかったんです。

息子ベルファイアの形見のショールを使えば町から出て息子を捜しに行ける、と喜ぶMr.ゴールド。

***

一方、小人たちは「いつ魔法の森に帰れるんだ」と、魔法の森からなんとかして戻ったばかりのメアリーマーガレットやエマに迫って困らせていました。

のろいが解け、よそから一般人が入って来られるようになった今、外部の人間が自分たちを見たらどう思うか。オオカミに変身してしまうルビーも賛同します。

アーチーが亡くなったことで大きな衝撃を受け、落ち込むヘンリーのため、マルコと話し合ってポンゴを譲り受けることにしたエマ。

さすがにエマ母子・スノウ夫婦・犬が同居するにはせまいから、「自分たちだけの場所を借りよう」とスノウは言い出しますが、デイビッドは気乗りしないようす。「ここで死にたくはない。魔法の森に戻って、自分たちの求めるもののために戦うべきでは」と言うのです。

***

船ではランプルの弱みを聞き出そうとフックがアーチーを脅していました。


「ダガー(NHKのサイトによれば「神秘の短剣」って言うんですね)はどこだ」と迫るフックに「ダガーのことなんて何も知らない」と首を振るアーチー。

口を割ったシーンは出なかったけど、「じゃあヤツの弱みはなんだ」とスゴまれてベルが弱みだと話してしまったんでしょうね。

大喜びのランプルからベルファイアを探しに行くことができるようになった話を聞いたあと、ベルが図書館へ行くと、フックが待ち受けていました。

悪い女王のところで独房に押し入って来た人ね、ランプルを殺したがってた」とすぐ気付いたベル、フックをかわしてエレベーターの中へ逃げます。


エレベーターの中から携帯でランプルに助けを求めるんだけど、なんかどうもストーリーブルックというか、ベルのようなおとぎ話の人物に「携帯」がそぐわなくてちょっと笑ってしまいました(笑)。(いまどき二つ折りの携帯だし(´▽`;)…と言ってもいきなりスマホだったらもっとビックリだけど)

ベルを助けにランプルが駆けつけると、すでにフックはおらず、「もう大丈夫だ、わたしがいる」と抱き合います。

店に戻る途中、なぜフックが自分を攻撃してきたのか知りたがるベルに「昔、わたしはミラという女性と結婚していたが、フックが現れてミラを奪った。だからわたしは奴の手を奪ったのだ」と説明するランプル。

「あなたの奥さんはどうしたの」と聞いても答えようとしないランプルに「私にはなんでも話していいのよ」とベル。

ベルの目がきれいすぎる(*´▽`*)

そうは言われても、ランプルもさすがに自分が殺したとは言えず、「彼女は死んだ」とだけ答えて店に入ると…店内は荒らされて物が散乱していました。

ベルを攻撃したのはMr.ゴールドをおびきだし、店を家捜しするための作戦だったのです。

ショールが消えていることに気づいて怒り狂うMr.ゴールドは町を出ようとするMr.スミーをつかまえ、「おまえが盗ったものを返してもらいたい」と迫ります。


ショールをフックに渡してしまったことを知り、怒るランプルはMr.スミーをねずみに変えてしまいます(かわいそう)。

***

一方、探し物の上手なベルは図書館に残された手がかりからフックの船を見つけ出し、閉じ込められていたアーチーを助け出します。「Mr.ゴールドに私がここにいるって伝えて」と言って船に残ったベルはショールを探します。

そこへショールを持ったフックが現れ、保身のためランプルに持たされていた銃も取り上げられてしまい、万事休す…

にくたらしいフック(-_-; けどこの船内の雰囲気が実は好き

…かと思ったけど、フックに銃を向けられたり「ミラ(ランプルの妻)を殺したのはランプルだ」と言われたりしても負けないベルは、あっさり反撃に成功。フック、どこまで弱いんだ(´▽`;)

そこにMr.ゴールドも現れてフック大ピンチ 

海賊のくせになぜか弱っちいフック、Mr.ゴールドに殴られ放題 殺す気マンマンなMr.ゴールドでしたが、「あなたの中にある善良さをすべて打ち砕くことが彼のねらいなのよ」とベルに諭されて思いとどまります。

***

アーチーが戻ってきて「コーラに誘拐されてた」と言うのを聞き、驚きつつも喜ぶヘンリーとエマ。


ついさっきまで「レジーナがアーチーを傷つけたから」と、レジーナから身を守るための武器庫を作ろうとしていたヘンリーですが、アーチーが戻って来たのを見て「やっぱり彼女じゃなかったんだ」って…(笑)。

いずれにせよ、レジーナの潔白が証明されてめでたしめでたし。

***

さて、夜になり、町境まで行ったところでランプルが「わたしがしたことを何もかも知っても、どうしてまだいっしょにいてくれるんだい」と聞くと、ベルの答えは「ずいぶん前に学んだの。戦ってでも手に入れる価値のあるものを見つけたら、絶対にあきらめないものだって」

ベルの答えを聞いてとてつもなく切ない表情を見せるランプル(*´▽`*)


ベイのショールを首にかけ、記憶を保ったまま町境を越えることに成功するMr.ゴールド

しかし、ベルとの別れのキスをしようとするところへフックが現れ、あろうことか自分の命を助けてくれたベルを(Mr.ゴールドの銃で)撃ちますΣ(゚∇゚*)!!

けがは致命傷ではないものの、撃たれた反動で町境を越えてしまったベルはMr.ゴールドのことを忘れてしまいます。

怒り狂ったMr.ゴールドが火の玉でフックを殺そうとしますが(←これこそフックのねらいで、記憶のないベルにMr.ゴールドの殺人を目撃させたかったんでしょう)町の外からやって来た暴走車にフックははねとばされてしまいます。

Mr.ゴールドに殺されることは免れても、車にひかれるとは・・ フック、いいとこナシです(´▽`;)

ちなみにこの車、「外からストーリーブルックに入って来た」部外者ってことで、「アウトサイダー(よそもの、部外者)」というタイトルがついているんだと思います。


それにしてもフックってふがいないキャラとしか思えないんだけど、なぜかアメリカでは人気があるようです。俳優さんが男前だからかしら(´▽`;)

シーズン2・第12話その1に続く

Posted on Thursday, September 17, 2015

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2もくじ
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン1もくじ




2 件のコメント:

  1. アーチーのお葬式の時、ちょっと疑問だったんですが、修道院長(ブルー)居ましたよね?
    何故メアリーが司祭してるの?妖精がシスターなら、彼女らが葬儀は取り仕切らないの?と腑に落ちなかったんですが、おとぎの国では特定の宗教は無さそうだから、精神的なリーダー=白雪が纏めるのが正しいんでしょうか?
    そしてアーチー、助かって良かったけどベルの伝言伝えたら『ベルを一人で残してきたのか!』ってゴールドに凄まれてないかな、心配。(でもスミーをネズミにはしても、踏み潰してないから、今回は大丈夫かも?)

    そうそう、エレベーターの前で抱き合うシーン&車の中のシーン入れてくださってありがとうございます!Rumbelle回は悲しいお話が多いので、こういう短いカットでも、いちいちツボにはまるんですよ…フックを素手で(2回も!)倒せるヒーロー・ベルちゃんでも、やっぱり女の子だな、命がけで戦える存在が居て、自分を助けてくれたら、そりゃ嬉しいですよね!(涙目)

    返信削除
    返信
    1. アーチーのお葬式は、メアリーマーガレットが「司祭」の役割を果たしたわけではないと思いますよ〜。たぶん、人間世界のキリスト教的な式をしたわけではなくて、それぞれが思い出を語って、最後にメアリーマーガレットが語ってるところが映されてただけかなと勝手に思いました。そのあとマルコが傘を墓石に置いてまた語りかけてましたけどね。

      エレベーターの前のシーンはホントは写真も載せたいほど感動的だったんですが、いまいちいいタイミングでキャプチャできませんでした…
      車の中も、ベルの顔も載せたかったほど。いいシーンでしたよね(;_;)

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。