2015年7月11日土曜日

もう一度見たい『ワンス・アポン・ア・タイム』キャラ15人

一ヶ月ほど前の「ランプルの母親役を探している」という記事を読んでみたら、同じ記事に「Once Upon a Time's Most Missed Characters」なるスライドショーを見つけました。

これが Most missed というか「あの人は今?」的な部分もあっておもしろい。

以下、私の感想を含めてシェアします♪

※シーズン4までのネタバレになる部分もありますのでご注意


No. 15:ピーター・パン


いや、私は別にもう一度見たくないけどね…(^-^;
むしろもう二度と出てきてほしくない(笑)。

パン役のロビー・ケイは『Heroes Reborn』の出演が決まっているので、少なくともシーズン5での再登場はないとみてます。


No. 14:ランスロット


とくに恋しくはなかった(てか忘れてた)けど、すでにシーズン5での再登場が発表されましたね(記事はこちら)。

IMDbより

※このスライドショー、いつ作られたものかわからないけど最低1ヶ月は前のものだから情報が少し古いです


No. 13:アシュリー/シンデレラ


ストーリーブルックのどこかにいるはずですが、ほとんど顔を出しませんね。
ちょうどシーズン1・第4話の記事に「今後も出番あるのかな?」と書いたばかりでした。
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン1・第4話その2〜エマ、借りを作る


No. 12:アリエル


アリエル役のジョアンナ・ガルシア・スウィッシャーは「『ワンス』のアリエルがabc新ドラマのレギュラーに」で書いたとおり、別のドラマ(『The Astronaut Wives Club(直訳=宇宙飛行士の妻クラブ)』)でレギュラー出演しているので、どうでしょうね〜…。

The Astronaut Wives Club

ただ、この新ドラマ、視聴率いまいちっぽいし10話しかないし、もしかしたらシーズン1のみなのかもしれません。だとするとアリエル復活の希望はありますね♪


No. 11:コーラ


う、う〜ん…(´▽`;)
なにか悪巧みしそうで怖いから、とくに見たくはないかも(´▽`;)

でも、じつはそんなに大きらいだったわけではなく、むしろとても(奥深いという意味で)おもしろいキャラだったのは確か。

セカンドチャンスが与えられ、いい人になったコーラも見てみたかった気がしないでもない。


No. 10:ティンカーベル


シーズン3・16話まではストーリーブルックにいたはずなんだけど…
(アメブロ記事:Once upon a time・S3E16★ネタバレ★その2参照)

わかりにくいけど画面右のメアリーマーガレットの左↑にいます

そのあとは、このスライドショーのコメントにあるとおり、ティンクの姿は一切見かけません。かつてはレジーナの親友?だったはずなのに、何も言わずに姿を消したんでしょうか。

まあ、ティンカーベル役のローズ・マクアイヴァーは『iZombie』という今年始まったドラマの主役として活躍中ですから、ティンク復活は(別の人をキャスティングするならともかく)ほぼ絶望的とみたほうがいいのかも。

なお、『iZombie』についてはアメブロに書いてますましたが11月5日、ブロガーに転載しました
3月からの新ドラマその2:『iZombie』
今気づいたけど↑ここに載せてたYouTubeの予告編が非公開になってました(´▽`;)
(転載時に直しました)



ここに載せておきます↑ 
すごくおもしろいので日本でも放映してくれるといいな!


No. 9:Dr.ウェイル


フランケンシュタイン博士としての彼はもう見たくない(笑)けど、Dr.ウェイルはまだストーリーブルックにいるんだろうから、また見たいですね〜。

とは言え、Dr.ウェイル役のデイビッド・アンダースもティンカーベル役のローズ同様『iZombie』のレギュラーとして活躍中(上記アメブロ記事に彼のことも書いてます)。

Facebookより↑
iZombieのデイビッドさん、ワンスとは全く違う顔を見せてくれます

ローズほど出番は多くないので、もしかしたらゲストとしてちらっとくらい顔見せするのはアリかもね?!『iZombie』も『ワンス・アポン・ア・タイム』同様バンクーバーで撮影してるし(*´▽`*)


…いちいちコメントつけてたら長くなってきたので分けました↓(´▽`;)
もう一度見たい『ワンス・アポン・ア・タイム』キャラ15人・続き


Posted on Saturday, July 11, 2015




2 件のコメント:

  1. i-zombi観たくなりました。アンダースさん、ポップで可愛い!

    …ってゆーか、ええっ!?一ヶ月ですっかり浦島太郎状態です。そーいえばもうS5の撮影始まってるんでしたね。ランプルさんの母役かあ。うっ、自分やりたい位ですよ!(無謀)いえ、一応年下ですけどね。コテコテの東洋人顔、まず無理。
    正直言って、全く想像出来ないんですけど、希望としては、父親があんなだったから、せめて母親はまともな人が良いなあ、と。魔女とか烈女タイプじゃなく、清楚可憐系で、男に騙されて、子供は親が押し付けちゃったけど本当は愛してて、ずっと気に病んで儚く死んでしまった…とか。「レ・ミゼラブル」のファンティーヌみたいなイメージで。

    そしたらベルやヘンリーが『本当は愛されて、望まれて生まれたんだよ』って慰められるし。これ以上、突き落とさないであげて、公式スタッフ!!!と涙する今日この頃です。

    返信削除
    返信
    1. i-Zombieはこちらで大人気でシーズン2も決まっていることだし、日本人にもきっとウケると思うので、もし日本に渡ったらぜひ観てみて下さい♪

      きゃ〜、エデさんの想像の母親ストーリー、最高ですね!
      ぜひそのセンで作ってほしいわ〜〜〜。
      そしたら二度とダークなほうに堕ちない気がするんですよね。

      しかしどうなるんでしょ〜。

      そうそう、東洋人と言えば、ワンスって王女など(ゲストだけど)には黒人がキャストされるのに、アジア系の主要キャラっていないんですよねぇ。ムーランが一瞬いましたけど。ラプンツェルが黒人でもイケるなら、日系のランプルママがいてもいいと思うんだけど。ランプルはハーフってことで。

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。