2015年4月8日水曜日

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2・第8話〜赤い部屋

Once Upon a Time S2E8
「Into the Deep(NHKの邦題:眠りの呪い)

2012年11月25日放送(アメリカ)


シーズン2・第7話〜ルビーのルーツからの続きです。

以下、2013年10月17日にアップしたアメブロ記事(Once upon a time・S2E8 ☆ネタバレ感想☆)に加筆・修正のうえ、画像を加えています。

このエピソードは「最初に見たときもいまいちノれなかった」らしく、今回見直しても記憶にないシーンが多かったです…(´▽`;) また、フックがコロコロ裏切りまくりでいまだに信頼しきれないきっかけとなったエピソードでもあります(-_-;


***以下、ネタばれ全開のあらすじと感想***

※わかりやすくするため話の順序を変えている部分があります



現在の魔法の森


第6話でエマに豆の木に置き去りにされたフックがようやく木をおりたところでコーラと再会。コーラが「よくも私のスペルを盗んで私抜きで木登りしたわね」と怒るところを見ると、やっぱりフックはコーラを裏切っていたんですね。


「あなたに渡すつもりだったけど、エマに取られた。ストーリーブルックにいっしょに連れてってくれ」と必死のフックですが、コーラは相手にしません。

コーラが引き出しから赤く光る心臓を取り出し、息を吹きかけると、死体がよみがえってゾンビのように動き出します…。

というわけで今回のタイトル絵はゾンビ集団(´▽`;)

赤い部屋の正体


ところでオーロラとヘンリーの夢に現れる赤い部屋は「Netherworld」といって、sleeping curse(眠りののろい)をかけられた魂が行く場所ですが、のろいを解かれて元の世界に戻った人でもたまに戻ってしまうことがあるといいます。

「オーロラ姫が眠るとそこへ行ってしまうわけだけど、ヘンリーは眠りののろいにかかったことないはず」とアメブロ記事には書いていましたが、今回見直してみたらエマが「あたしが信じてあげなかったからヘンリーも(眠りののろいに)かかったことがある」と言ってました!

シーズン1・21話のラストでレジーナの手作りお菓子を食べて倒れましたが、あれが眠りののろいだったってことですね。

ちなみにスノウも(当然)眠りののろいを受けたことがあるため、行くことが可能です。

それはともかく、オーロラとヘンリーが赤い部屋を通してコミュニケーションを取れることがわかり、ヘンリーを通じてMr.ゴールドに助けを求めようと言うエマとスノウ。


オーロラは仕方なくまた眠り、ヘンリーにランプルへの伝言を託します。


ストーリーブルック


ヘンリーから「ストーリーブルックに戻るため、障害となっているレジーナの母親を倒す方法をランプルに教えてもらいたい」という伝言を受け取ったレジーナはグラニーのカフェでデート中のランプルのところへ。

第4話で「ハンバーガー食べたことないから今度いっしょに行きましょう」とデートの約束してましたね。ランプルが「ケチャップをつけるといいよ。調味料はこの世界の最もすばらしい魔法だ」とすすめてるのがおもしろい(笑)。

「コーラがストーリーブルックに来ようとしているのを止めないと」と話を持ちかけられ、ランプルも「死体を見たと言ってたじゃないか」と驚いている模様。

この時点ではランプルもまだ「愛しいベルを28年も閉じ込めていた」レジーナに対して敵対心むき出しですが、ベルという守らねばならない対象がいる今、いやでも協力せざるをえません。

「ランプルが捕われていた牢屋に隠されたイカのインクならコーラを捕まえられる」というメッセージを持ってヘンリーは再び眠りの世界へ。


魔法の森 〜 オーロラ誘拐される


オーロラは赤い部屋でヘンリーと再会するも、現実世界でコーラの放ったゾンビ?たちに襲われたため、ヘンリーから情報を得る前に起こされてしまい、しかもゾンビたちに連れ去られてしまいます。

コーラのところに連れてこられたオーロラは「wraith(クィ・シェン)に吸い込まれた魂は別の世界に送り込まれただけで死んではおらず、この世界に呼び戻すこともできる。(コーラがコンパスを取り戻すのを助けるなら)方法を教えてあげてもいい」と言われても「ぜったい助けない」と突っぱねます。


「日没までにコンパスを渡さないとオーロラを殺す」というメッセージをコーラの伝書カラスから受け取るスノウ。さすが鳥と話せる白雪姫!

オーロラがいない今、眠りののろいにかかったことのあるスノウが「ムーランのスリーピングパウダー(巨人を眠らせた眠り薬)を吸って眠りにつけば行ける」と、ムーランの助けを借りて赤い部屋へ。


赤い部屋での再会


やけどをしてしまったヘンリーを見て、デイビッドは「ヘンリーをもう一度行かせるのは危険すぎる」と、自分が眠りののろいをかけてもらって Netherworld に行くことにします。

目が覚めなくなってしまうのでは、と危惧する周囲に「絶対にスノウが来るはず。自分がスノウを目覚めさせたように、スノウに起こしてもらえばいい」と確信するデイビッド。

いざ、眠りののろい(毒リンゴを食べるのではなく、毒のついた紡ぎ車の針を指で突く、『眠りの森の美女』方式)をかけてもらいます。




ぶじ、ヘンリーに会うつもりで Netherworld にやってきたスノウと再会することができました

ふたりの合い言葉のようなセリフ

「You FOUND me.(見つけてくれたのね)」
「You found ME.(きみがぼくを見つけてくれたんだよ)」


が交わされる場面が感動的でした

ランプルに教わったコーラを封じ込める方法をデイビッドから聞いたあと、スノウは「あなた、眠りののろいにかかっているのね」と気づきます。

「true love's kiss(真実の愛のキス)で解いてくれればいい」とキスしようとするふたり。


しかし、キスしようとしてもお互いに触れることができず、そのまま目覚めてしまうスノウ。その場に取り残されたデイビッドはどうなってしまうんでしょう。


魔法の森 〜 フックの策略


目覚めたスノウとエマはムーランがコンパスを持って逃げたことに気づき、追いかけます。ムーランはあっさり見つかりますが、その場面に逃げて来たオーロラが現れます。

 
ちなみにコーラに捕まっていたオーロラ逃がしたのはフック。「あれ?本当に味方になってくれるわけ?あやしいな~」なんて思ってたら、やっぱり裏が

なんとなんと、オーロラの心臓をコーラにプレゼントしちゃうんです

てか、なんでフックに心臓を取り出すことができるのぉ

そこが非常に謎なんですが、オーロラの心臓を手にしたコーラはエマたちのもとに戻ったオーロラをあやつってフックを信用させるような言葉を言わせます(-_-;


「これでストーリーブルックにいっしょに行けるね」とフックもニンマリ(-_-;

オーロラ(とほかの3人)どうなっちゃうの・・・という場面で終わりです。

シーズン2・第9話その1に続く。

Posted on Sunday, September 13, 2015

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2もくじ
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン1もくじ




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。